セックス

テクニシャンはスローセックス上手を目指そう

更新日:

セックスのテクニックの良しあしというのは、良く男性が勘違いしている事が多いのですがAVのような激しいセックスが気持ちいいという風な勘違いがあるんです。
勿論、そういうセックスが好きな人もいるのですが実は本当のセックステクニックの良しあし、というのは激しさが全てではありません。
寧ろ、ゆったりしたセックスの方が実はテクニックを要するし出来る人の方がテクニシャンと言えます。

上手なセックスはスローセックスにあり

セックスのテクニシャンの特徴というか、実は上手なセックスをする人というのは激しいセックスを如何にするかではなくスローセックスをする事が出来るという所にあるんです。
スローセックスは、じっくりとオーガズムの波を徐々に高めていく事によって一気に跳ね上がるような快感ではなくじわじわと長く続くような快感を味あわせる事が出来るのです。
女性の場合は、特にオーガズムの波が続くので絶頂まで高めることによって絶頂間も長続きし連続でイクというような状態に持っていく事が出来るんですね。
だから、女性のセックスへの満足度が高いのでスローセックスでイカせることが出来る人は女性がとても夢中になりやすいという特徴があるんです。

スローセックスのコツ

しかし、スローセックスというのはそもそもどうすればいいのかという話ですがこれは、ゆっくりマンコやおっぱいなどわかりやい性感帯を攻めればいいという物ではないんです。
寧ろ、大事なのは性器以外の全身をじっくりと時間をかけながら撫でまわし、なぞるような愛撫をしていくことがコツです。
合間に何度もキスを挟み、舌や唇を舌と唇で優しくなぞり撫で、吸いつき何度も刺激を与えていく事によって性感と興奮を高める事が出来ます。

挿入時のスローセックスのコツ

そして、このゆったりしたやり方は挿入した時も同様の事が言えます。
挿入して、奥までペニスを入れたら固定してあまり動かさないようにし全身を密着させて緩く浅く動き奥を撫であげるように擦ります。
そして、その感も胸やお尻、首筋、髪の毛、頭を撫でたりキスをしたりと全身を絶え間なくしかし激しくし過ぎないように優しく優しく刺激していくんです。
緩く焦らすようなものになっていますが、実は女性はこういう緩い性感を延々と続けていく事でどんどん快感が高まっていくので、深く深く絶頂に迎える事が出来ます。
深いオーガズムに達した女性のマンコはヒクヒク痙攣してちゅーっと吸いつくので入れっぱなし状態でも気持ちいい名器に変わります。

ワクワクエッチな出会い《18禁》

ワクワクメール

-セックス

Copyright© エロ爺サプリ , 2019 AllRights Reserved.

オナ電したりテレクラで出会ってセックスも!
バナー:オナ電サイト「MGI」