セックス

射精コントロールで女性を満足させるセックスが出来る男になろう

更新日:

男性は、女性と違い基本的に絶頂回数に物理的というか生理的に限りがあります。
女性の場合は、敏感になったりすることはあっても体力が続く限りは何度でも絶頂できますが、男性は一度射精すると精力は下がってしまうこともありますしペニスが萎えることもあるので連続でセックスをするのは結構難しいし大変なことなんです。
しかし、女性はセックスにかける時間が長く快感が続けば続く程感じやすいので、精力が続く男性とのセックスの方が気持ちいいと感じてくれる物です。
ならば、1回でどうしても萎えてしまう男性は女性をセックスで満足させることはできないのか?そんなことはありません。
実は、男性も訓練をすれば何度もイク事が出来るんです。

何度もイケる訓練

まず、これを鍛えるには鍛えるポイントを把握しましょう。
この射精を支える絶頂の時にコントロールするのがいわゆるアリの門渡りと呼ばれる部分です。
わかりやすく言うと、キンタマとアナルの間にある直線で繋がるところにあるキンタマから指一本か二本分のところにある筋肉ですね。
これを鍛える事で、実は射精をコントロールしたりする事が出来るんです。
ここを鍛えるには、おしっこをがまんする要領でギュッと締めて緩めるという繰り返しによって筋肉を動かしてトレーニングする事が出来るんです。

快感のコントロール

そして、今度はチンポを実際に勃起させてみて気持ち良さや興奮をコントロールしてみましょう。
ペニスを絶頂しない程度に緩めに扱きながら、ペニスの勃起の段階を意識してみましょう。
萎え状態から射精したくなるまでを意識的に段階分けしてそれを自覚するように掌握することが大事です。
それを意識的に感覚で把握できるようになったら、さらに次の段階に進みます。

射精と絶頂のコントロール

そして今度は何度もイけるやり方を実際にトレーニングします。
射精の直前までペニスを扱いてあげると、射精しそうになった瞬間に先ほどのトレーニングで動かしたアリの門渡りにある筋肉を意識的に10回締めて緩め手を繰り返してみてください。
そうすることによって、射精せずに感覚的に絶頂まで持っていくというドライオーガズムに近いイキ方を覚える事が出来るんです。
これが出来るようになると、性的快感を我慢せずに射精をとどめる事が出来るので勃起しっぱなしで何度イっても女性がちゃんと満足するまでセックスを続ける事が出来るようになります。
絶倫に近い状態になれるので、女の子を満足させられるようになるでしょう。

ワクワクエッチな出会い《18禁》

ワクワクメール

-セックス

Copyright© エロ爺サプリ , 2019 AllRights Reserved.

オナ電したりテレクラで出会ってセックスも!
バナー:オナ電サイト「MGI」